NEW

ウーベンドロップステッチ技術

伸びを減らしてより強く

この5年間、我々はインフレータブルボードのための新しい技術革新に努めてきました。インフレータブルボードを、より軽く、より強く、より硬く、よりレスポンス良くすることを求めて。

間違いを犯していました、数多くの。

確かに軽量なボードを作ることはできました・・・しかし、素材は歪み、太陽光の下では2重に貼り合わせた生地が不均一に剥離し始めたのです。素材をうまく積層することは困難でした。また、折り畳みの際に丸めるとシワができました。より硬いボードを作ることもできましたが、高価になって、とても重いものにしかなりませんでした。

多くの間違いを犯した後、我々はこれを作るに至りました:それはストレッチと強度の完璧な比率を有する新しい織物生地です。

新しいウーブンテクノロジープロセスは、ボードのトップとボトムに接着剤を用いないPVCラミネーションを施すことから始まります。ボードの中に新しい織物生地入っていて、ポリエステル繊維の糸で構成された構造体により、ボードのシェイプを形成しています。この織物生地は、従来使用されていた編物生地よりも歪みが少なくなっています。編物生地はソフトでストレッチがありますが、この新しい織物生地は、硬さ、反応性、リジッド感において優れています。

それは単に性能をアップさせただけではなく、ダウンさせたものもあります。ボード1艇あたり平均で1.5kgもの重量減を実現しました。平方センチメートルあたりの糸量を減らして、より反応性を高めています。使用するプラスチックを減らせば、パドルボードが軽くなる。軽量で、加速が良くなり、持ち運びも楽になります。新しいウーブンテクノロジーは、パドルボードを軽量化しただけでなく、強度と硬さも向上、全てにおいて優れています。

ウーブンテクノロジー、それは未来の技術です

Available Technologies
WOVEN

環境への取り組み

マングローブ

販売したボード1艇毎にマングローブを1本、Thor Heyerdahl Climate Parkに植樹しています。これにより、20年で1トンの二酸化炭素を削減しています。詳しくは >

プラスチックオフセットプログラム

販売したボード1艇毎に、プラスチックオフセットプログラムを通じ、ビーチからビニール袋200枚分に相当するプラスチックを回収しています。詳しくは >

STARBOARD BLUE

Starboardの環境への取り組みの詳細は、Starboard BlueのWebサイトblue.star-board.comをご覧ください。

OUR PARTNERS