WATERLINE

これまでに開発した中で最も楽しいフラットウォーターパドリング体験

 

このボードは、特殊なフラットウォーターツーリングパドルボードとして設計されており、ウォーターラインは、すねの高さのチョップまでの条件で最高に滑らかでリラックスできるパドリング感覚を約束します。

水しぶきや音の無い最高速度と安定性を実現することに焦点を当てた形状。

 

この船体の75%の速度性能でレースボードよりも高速であるため、ほとんどのライダーにとって本質的にこれまでにない速さです。

 

Jump to section: 主な特徴  /  ボードの構造  /  利用可能なサイズSpecifications Table

主な特徴

狭いV字型のノーズ

航跡を残さずに水を切り裂きます。 パワーパドリングしているときでも、ノーズは邪魔や水しぶきなしで水を移動し、純粋な効率とスピードの感覚を作り出します。 幅の狭いノーズは、ボードが直線を維持するのにも役立ちます。

平行なミドルセクション

狭いノーズは徐々に広がって中央部で平行になり、スタンディングエリアの安定性が最大になります。

側面

真の「ウォーターライン」を最適化

デッキに水が飛び散ったり、包み込まれたりすることなくスムーズにグライドするのに十分なボリュームを提供します。

2IN1ショルダーキャリーストラップ
とパドルホルダー
  • ベルクロループで、パドルをボードに固定します。
  • 肩に掛けて、苦もなくボードを運ぶことができます。
  • 運んでいる間も空いた手で、コーヒーやスマホを持つこともできます。
  • 使わない時はフラットになるため、水中を引きずることがありません。
  • (Carbon Top モデルのみ搭載)
ワイドテール

中央部からテールまで広く保ち、ステップバックして旋回するときの安定性を維持し、ギアを運ぶのに十分な浮力を保持します。

レールエッジ

レールエッジが明確になっていると、デッキへの水の巻き付きが制限され、ノーズから水が流れるようになります。

カッタウェイテール
ウィンドサーフィンの長年の成功から着想
  • テールのカッタウェイは、濡れて抵抗になる表面を狭くし減らすことで速度を上げます。
  • カッタウェイを使用すると、水がより狭い滑走面を感じながらも、テール全体の安定性を維持しながら速度を上げることができます。
  • カッタウェイはスタビライザーとして機能し、状況が不安定になると、デッキアウトラインが引っ掛かり、ボードのローリングが停止します。
凹型スタンディングエリア

パドルの重心を下げて安定性と制御性を高めます。

EVAトラクションパッド
スタンディングマーク付き
  • ワニの質感を備えたソフトEVAデッキパッドは、パドリング時に快適なグリップを提供します。
  • ダイカットのスタンディングマークは、スムーズなグライドを最適化するための理想的なスタンディングポジションを示します。
埋め込み型ストレージコンパートメント
  • 足のすぐ前に配置されているため、あらゆるギアに簡単かつ迅速にアクセスできます。
  • 埋め込み型コンパートメントは、空力特性を向上させてグライドを高速化し、水の流入を制限し、ギアの収納をより安全にします。
斜め排水

デッキには、わずか数回のパドリングでテールから水が効率的に流れるように正確に角度が付けられています

フィンポジション
  • 直線的なトラッキングのために、Race Ultraフィンが後方に配置されています。
  • Race Ultraには十分な深さがあり、旋回する際に良好な横方向の安定性を維持できます。
  • (ライトテック構造は Dolfin Finを使用しています)
スタータッチグリップ

ステップバックしてターンするときやギアにアクセスするとき、トラクションのためにボードのテールに使用されます。

FCSインサート
  • ノーズにGoProやスマホホルダー、コンパスやGPSなどを取り付けることができます。

  • すべてのボードに付属しているSTARマウントによって、様々なアクセサリーが取り付け可能です。

  • (Only on Carbon Top models)

ノーズとテールにバンジータイダウン
  • 4つのバンジーインサートは、ギアと用品をノーズに固定するのに役立ちます。
  • テールに2つの余分なバンジーインサートがあり、長距離のパドラーのギアを運ぶのに最適です。

ボードの構造

Swipe over the board to see bottom view

カーボントップ

あなたが感じることができる軽さ
  • 高級感と軽量
  • ショルダーキャリーストラップにより、持ち運びが簡単かつ軽量になります。
  • デッキ上に軽量バイアクシアルカーボンを導入し、軽量のグラスファイバーを組み合わせることで、軽さを実現。
  • 耐衝撃性と剛性を高めるためスタンディングエリアにオーストラリア産パイン材を使用。
詳しくは

ライトテック

軽くて、丈夫で、手頃な価格
  • 一方向ストリンガーバンドの導入による追加の剛性と、レール/ノーズの補強が追加され丈夫に。

  • スタンディングエリアに耐衝撃性と剛性を高めるために、オーストラリア産パイン材を使用。

  • すべてのインサートに高密度フォーム補強材が追加されました。

詳しくは

利用可能なサイズ

NEW

14’0″ x 30″ Waterline

Length: 14’0” / 427 cm

Width: 30” / 76.2 cm

最も安定したフラットウォーターツーリングボードで、重いライダーや、楽なクルージングのための十分なバランスを必要とするライダーに適しています。

利用可能な構造:

• カーボントップ

• ライトテック

14’0″ x 28″ Waterline

Length: 14’0” / 427 cm

Width: 28” / 71 cm

110 kgまでの重いライダーに適しています。長さが長いほど、グライドが速く長くなります。より重いギアを運ぶための安定性と浮力を備えています。

利用可能な構造:

• カーボントップ

• ライトテック

12’6″ x 28″ Waterline

Length: 12’6” / 381 cm

Width: 28” / 71 cm

90 kgまでの軽いライダー向けに設計されています。持ち運びが軽く、水上でも操縦しやすくなっています。保管および輸送がより管理しやすい。

利用可能な構造:

• カーボントップ

• ライトテック

PERFORMANCE CHART

SPECIFICATIONS TABLE

← 横にスクロールすると、より多くのサイズが表示されます →

Model14'0" x 30"
WATERLINE
14'0" x 28"
WATERLINE
12'6" x 28"
WATERLINE
Length14'0" / 426.7 cm14'0" / 426.7 cm12'6" / 381 cm
Width30" / 76.2 cm28" / 71.1 cm28" / 71.1 cm
Thickness7.6" / 19.3 cm7.4" / 18.8 cm7.5" / 19.1 cm
Tail Width24.5” / 62.2 cm23.4” / 59.4 cm24.7” / 62.7 cm
Volume284 L259 L224 L
Rider Weight50-115 kg50-110 kg40-90 kg
Fin Set UpSingleSingleSingle
FinsCARBONTOP: Race 24
LITE TECH: Dol-fin 22"
CARBONTOP: Race 24
LITE TECH: Dol-fin 22"
CARBONTOP: Race 24
LITE TECH: Dol-fin 22"
WeightCARBON TOP: 13.1 kg (est)
LITE TECH: 15.5 kg (est)
CARBON TOP: 12.3 kg (est)
LITE TECH: 14.5 kg (est)
CARBON TOP: 10.8 kg (est)
LITE TECH: 13.0 kg (est)

あなたも好きかも


Enduro Paddle
Touring
Generation
Touring Inflatable

環境への取り組み